スポンサーリンク

【まだ捨てるな!】引越し時の不用品の賢い処理方法を解説

スポンサーリンク
マイホーム
この記事を書いた人
tobiuo

29歳現役不動産営業マン「とびうお」と申します。
【知識武装で身を守る情報発信サイト】を運営しております。
不動産は高額な買い物だけに何百万円も損することが多々あります。
逆に言えば、知っているだけで簡単にお得にマイホーム購入ができます。
知識は重荷にならない唯一の財産。
皆様のマイホーム購入に少しでも役立てれば嬉しいです。

tobiuoをフォローする

こんにちは、とびうお(@tobiuo89098360)です。

突然ですが、断捨離って得意ですか?

得意!という方は少ないのではないでしょうか。

私も苦手です。

断捨離の絶好のタイミングは「引越し時」です。

しかし、ただ捨ててしまうのは非常にもったいない。

あなたにとってはゴミでもだれかにとってはお宝の可能性もある。

簡単なリサーチさえできれば、処分代が浮くどころかお金に変わることも多々ある。

今回は、数々のゴミ屋敷を見て、買って、賢く処分きた私があなたの希望に合った処分方法を見つけられるノウハウを提供します。

この記事はこんな方の役に立ちます。
  • これから引っ越す方
  • 不用品の処分に困っている方
  • 親の家を相続したが家財処分が大変

結論

売れるものは、各サービス、アプリを使って売る!

売れないものは、行政サービスを使って捨てる!

売れるものは売る

売るって言っても誰が買ってくれるんですか?

これからお伝えする方法であなた自身が探します!

何も売ったこともないし、難しいんじゃないの?

簡単です。スマホさえあればだれでも簡単に売れます。

メルカリ

画像引用:メルカリ

フリマアプリ最大手のメルカリです。

テレビCMなどでよく見かけ、多くの方に浸透してきたサービスかと思います。

①価格を決める(メルカリ内でその商品の成約価格をリサーチできる)

②写真を撮る

③出品する

この3ステップで出品は完了。

あとは欲しい方が見つかるのを待つだけです。

created by Rinker
¥550 (2022/12/01 16:08:58時点 楽天市場調べ-詳細)

メリット

  • 希望価格で売れる可能性あり
    (壊れている物いわゆるジャンク品も意外と売れます。)
  • いつでもどこでも出品可能
    (スマホで簡単。)
  • 買った方に個人情報(名前、住所など)が知られない
    (このご時世、個人情報は大切です。)
  • 出品者、会員が他のフリマアプリより圧倒的に多い
    (PayPayフリマ、ラクマより成約率が高いです。)

デメリット

  • 梱包が面倒。
    (ちょうどいい段ボールが見つからないと疲れます。)
  • 販売手数料が10%かかる。送料もかかる。
    (結構高いけどマーケットが大きく売れやすいのでしょうがない。)
  • 値下げ交渉が多い
    (応じるか応じないかはあなた次第。)
  • 評価制度があるため低評価が多いと売りづらくなる。
    (発送期間が遅れると低評価をつけられがち。)
メルカリの登録がまだの人に朗報

アプリをダウンロードして登録の際に招待コードを入力することで、
お互いに500円相当分のポイントがもらえます。
招待コードを使っても個人情報がコチラにわかることはないので安心して使えます。
私の招待コードを貼っておきますので、よかったら気軽に使ってもらえると嬉しいです。

招待コード NRPVTC

画像引用:メルカリびより

ジモティー

画像引用:ジモティー

ジモティー「地元の掲示板」と銘打っているだけあって地元に特化したアプリ。

地元にある必要な物が必要な人へ届くように構築されたサービスです。

中古品などはもちろんですが、不動産や求人情報などが出ています。

私も安いボロ戸建てを買いたくてよく情報をチェックしています。笑

出品までの流れはメルカリと同様です。

メリット

  • 購入者が取りに来てくれる。
    (受け渡し場所は相談可能。)
  • 販売手数料が0円。送料も0円。
    (企業からの広告料で儲けているので0円でも怪しくない!)
  • いつでもどこでも出品可能。
    (スマホで簡単。)

デメリット

  • 広告が邪魔。
    (クリックしていないのに、触れただけですぐ広告に飛ぶ。)
  • 購入者と会う。
    (自宅をお渡し場所にしていると自宅がバレる。)
  • どんな人が来るかわからない。
    (一度外国人が来て意思疎通に時間がかかりました。翻訳アプリで解消)

出張買取サービス

出張買取とは、自宅にいながら不要な物が売却できるサービスです。

買取希望商品を指定してあとは査定額を待つだけ。

ゴミ屋敷のゴミを出張買取に出した話はこちら

価格に納得がいけばその場で売却代金をもらって、不用品を持って帰ってもらう。

もちろん、価格に納得いかない場合はお断りすることも可能。

一定期間、メルカリやジモティーで販売を試しても売れない場合や手間をかけたくない方にはおすすめです。

ネットや電話で予約するだけなので圧倒的に楽です。

ポイントは、大きな荷物は安くてもいい、タダでもいいから持って行ってもらうこと。

荷物が少なくなればなるほどあとで紹介する家財処分料は安くなります。

家電リサイクル法という法律でこれらの家電は処分代を取られてしまいます。

引用:経済産業省

メリット

  • 店舗まで不用品を持っていく必要がない。自宅保管でOK。
    (重い荷物をせっかく持って行ったのに買取ってもらえない時は泣きそうになります)
  • その場ですぐに現金化。
    (出品準備・配送準備・価格交渉など全部不要)
  • プロが査定に来るのでトラブルの心配がない。
    (個人が買い手だと引き渡したあとから「壊れていた」などとクレームがあったりする)

デメリット

  • 買取価格は安い。
    (メルカリやジモティーが希望価格で売れる可能性があるのに対し買取は安いです。)
  • 対面なので査定額が安くても若干断りづらい。
    (どうしても納得いかない場合は、断って別の買取会社を当たってみましょう。)
  • 2〜3時間自宅にいなければいけない。
    (査定自体はすぐに終わるが、1日かけて色々な現場を回るため●時〜●時まで自宅にて下さいと言われる。)
超絶便利な出張買取はECOスマイリー

家具家電・不用品をまとめて買い取ってもらいたいならECOスマイリーさんがオススメ。
訪問後、5分〜10分で査定を行い、価格に納得できたらその場で回収することも可能!
対象エリアは、東京・埼玉・千葉・神奈川となっております。

売れないものは捨てる

さあ、ここまでで不用品を全部売り切った人は不動産営業マンをやりましょう。笑

たぶん、スーパー営業マンです。

それ以外の方は、残った不用品を捨てていきましょう

少量の方は、ゴミの日に捨てるかゴミ処理場に持っていくだけで済みます。

大量に残った不用品は、自治体の清掃事業所に連絡して有料回収を依頼しましょう。

いろいろ試した結果やはり行政サービスが一番安かったので何度も使っています。

ただし、家の外に出している荷物しか持って行ってくれません。

一人で搬出が無理な場合は「シルバー人材センター」にお願いすると安いです。

家財処分業者の見積もり30万円だったものが、「有料回収+シルバー人材センターの組み合わせ」で利用で合計5万円になりました。

シルバー人材センターとは?

高年齢者が働くことを通じて生きがいを得ると共に、 地域社会の活性化に貢献する組織です。
センターは、原則として市(区)町村単位に置かれており、基本的に都道府県知事の指定を受けた社団法人で、 それぞれが独立した運営をしています。

駐車場などに不用品をまとめて上からビニールシートを被せておくとご近所さんに荷物を見られる心配がなく安心です。

まとめ

不用品売却方法の比較チャート(私個人の感想です)

「とにかく高く売りたいんだ!」という方は「メルカリ」

「手間を省いてなるべく高く売りたいんだ!」という方は「ジモティー」

「面倒なことは嫌い!早く手放したい!」という方は「出張買取」

そして、売れないものは「有料回収とシルバー人材センター」へ依頼をする。

これからも皆様のお役に立てる情報を発信していきます。

にほんブログ村ランキング・人気ブログランキング参加しています!
「いいね」と思ったら↓↓↓クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました