スポンサーリンク

【新築マンション購入検討者必見】キーレス仕様を絶対にオススメする理由

スポンサーリンク
マイホーム
この記事を書いた人
tobiuo

29歳現役不動産営業マン「とびうお」と申します。
【知識武装で身を守る情報発信サイト】を運営しております。
不動産は高額な買い物だけに何百万円も損することが多々あります。
逆に言えば、知っているだけで簡単にお得にマイホーム購入ができます。
知識は重荷にならない唯一の財産。
皆様のマイホーム購入に少しでも役立てれば嬉しいです。

tobiuoをフォローする

こんにちは、とびうお(@tobiuo89098360)です。

突然ですが。

新築マンション購入検討者に一言。

とびうお
とびうお

キーレスはマンション共用部にあってよかった設備、圧倒的No. 1です。

(私個人の意見です)

この記事はこんな方の役に立ちます
  • 新築マンション購入検討者
  • キーレス(鍵を刺さずに施錠解錠可能)に興味のある方
  • 過去に家の鍵を無くしたことがある方

キーレスとは

キーレスとは何か。

鍵穴に鍵を差し込むことなく、鍵の開け閉めをすることができる仕様のこと。

車は普及しているのでイメージがつきやすいかと思います。

ドアのボタンをタッチするだけで開けることができますよね。

あの便利な感覚とほぼ同じです。

Tebraキーを体感したレビュー(メリット・デメリット)

「手放せない!」

生まれ変わってもまた使いたい!」

私たち夫婦の率直な感想です。

我が家(マンション)ではシブタニ社のTebraキー(Clavis)が導入されています。

車の鍵やAirPodsほどの小ぶりなサイズ感です。

メリット

鍵を出さなくていい

キーレスですから当然と言えば当然ですが、鍵を手元に出すシーンが一度もありません。

これまで住んでいた賃貸アパートでは、帰宅時にカバンから鍵を出すのがとにかく面倒でした。

無くしてはいけない大切な鍵ですから、一回一回カバンのファスナーの中に入れて締め切って保管していました。

だからこそ、ファスナーを開けて鍵を見つけ出すのが面倒でした。

マンションへ移り住んでからは、ストレスフリー。

エントランスは、まず自動ドアが開き、次に内側にあるオートロックも鍵に反応して自動で開いてくれます。

引用:シブタニ

正直、鍵を手元に出す必要が一切ないため記事を書くにあたって久しぶりに鍵を見かけました。

子どもを抱いている時、両手で荷物を持っている時などは重宝すること間違いなしです。

引用:シブタニ

複製やピッキング被害のリスク軽減

荷物を預けている間に鍵を複製されてしまう被害があります。

シブタニ製の鍵は、マスターカードやユーザーカードの提示がなければ複製ができないシステムを導入しており安心。

引用:シブタニ

さらに、ピッキングはほぼ不可能

約5兆5千億とおりもの鍵違い数があるそう。

一生かけても解錠できないほどの万能セキュリティです。

引用:シブタニ

エレベーターが1階まで迎えにくる

オートロックを解錠してから、なんと自動でエレベーターが1階まで降りてきてくれます。

総戸数が50戸以下のマンションですと、エレベーター1機のみというのが一般的。

エレベーターが常に1階で待機していることは少ないため、あると便利な機能です。

無駄な待ち時間が最小限になりました。

引用:シブタニ

集合ポスト・宅配ボックスの操作にも必須

鍵を持ってさえいれば取り出すことなくポストや宅配ボックスの開錠が可能。

ダイヤル式の鍵よりもセキュリティが高く、郵便物や荷物の紛失リスクが大幅に軽減されます。

宅配ボックスの荷物は、エントランスのモニターや住戸内のモニターにお知らせが通知されるため受け取り忘れが防止できます。

帰宅時のルーティンはこうなります。

  1. 鍵を出さずにオートロックを通過
  2. 解錠に反応したエレベーターが自動で1階に降りてくる
  3. その間に、ポスト・宅配ボックスの荷物を受け取る
  4. 荷物で両手が塞がった状態でも住戸の玄関扉はタッチキーで解錠

デメリット

電池交換が必要

便利な反面、定期的に電池の交換が必要。

メーカーの推奨する交換頻度は、およそ2年に1度

コイン型の「リチウム電池 CR2032」が必要になります。

電池の交換方法は、こちらをご覧ください。

万が一、電池がなくなっても従来の鍵同様に開け閉めは可能です。

引用:シブタニ

背面のボタンをプッシュするだけ

「リチウム電池 CR2032」は他にも、車の鍵、腕時計、体温計、ゲーム機、懐中電灯などで使われているため、一家に一つはストックしておくといざというときに便利です。



紛失時の交換費用が高額

鍵を紛失した場合は、紛失した鍵のデータを消去します。

そして新規で鍵を作成してもらいます。

その費用なんと、税込73,350円

賃貸アパートの鍵交換なら、15,000円程度なので高いです。

うっかり閉め出しに注意

鍵を持たずに外出した場合、オートロックを開けることができず閉め出されてしまいます。

マンションによっては、暗証番号による解錠ができる物件もありますが、ない場合は大変です。

不審者と思われるのを承知で、他人の解錠時について入ったとしても鍵を持っていないとエレベーターが反応しなかったり非常階段にさえ出られないマンションもあります。

住戸の鍵を閉める習慣があれば、部屋を出た時点で鍵がないことに気がつき閉め出しを防止できます。

キーリングには付けづらい

私のように、キーリングを使っている方にとっては少し不便かもしれない。

引用:ULYSSESの8の字型のキーリング

リングを通す穴がこんな感じになっており、紐状のものでないと通すのが難しい。

戸建てでもキーレスはある

マンションのキーレスばかり魅力を伝えてきましたが、実は戸建てでもキーレス仕様は増えてきております。

最近では、大手建売メーカー「アーネストワン」や地場の建売業者でも標準装備されていることがほとんどです。

引用:YKK AP
引用:YKK AP

まるでホテルのようなカードタイプから、スマホや他の鍵などに貼り付けるシールタイプの鍵もあります。

注文住宅の場合は、オプションで10万円くらいかかることが多い。

それでも私は採用することをオススメします。

戸建てでもキーレスを勧める理由
  • 日々の扉の開け閉めをスムーズに行える。
  • 鍵の閉め忘れが減り、防犯性向上。
  • 鍵の紛失リスクが軽減される。

鍵を紛失する原因は、どこに置いたかわからなくなるからです。

そもそも、鍵をカバンから出さなければ、外出中にカバンごと無くさない限り鍵をなくすことはありません。

家の中では鍵を置く場所を決めておくことで紛失リスクを大幅に改善できます。

新築物件の購入後は、スーモが実施する住宅購者アンケートに答えてギフトカードをゲットしましょう。

ギフトカードの受け取り方法は、過去記事にまとめてありますのでご覧ください。

▼以下のバナー経由で5000円分のギフトカードが漏れなくもらえます。

賃貸でも約2万円〜 キーレス化できる(Qrio Lock)

玄関の鍵にキュリオロック(Qrio Lock)という工事不要の器具を取り付けることで簡単にキーレス化できます。

キュリオロック(Qrio Lock)を設置すると、スマートフォンやスマートウォッチで鍵の開け閉めが可能になります。

設置は、驚くほどシンプル。

部屋内のつまみ(サムターン)に両面テープを貼るだけ。

引用:キュリオロック

工事不要が不要なため、お部屋を住み替えるときに取り外し、また別の部屋で使うこともできる。

対応するつまみ(サムターン)も比較的多いので安心です。

おわりに

キーレスの魅力が伝わったでしょうか。

これから建築されるマンションや建売住宅の多くは最初からついていると思います。

注文住宅でつけようかどうか迷っている方は、絶対に損はしませんのでつけてみることを強くお勧めします。

「まだ若いからマイホームなんて…」と思っている方はもったいない。

私も20代でマイホームを購入しましたが結果、大満足です。(体験談はこちら

私のように住み替えを視野に入れた物件購入をお考えなら、ieyasu(イエヤス)でも有益情報が手に入ります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

これからも皆様のお役に立てる情報を発信していきます。

にほんブログ村ランキング・人気ブログランキング参加しています!
「いいね」と思ったら↓↓↓クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ



コメント

タイトルとURLをコピーしました